「永久」の意味と「永久脱毛」の意味の違い

永久脱毛という言葉は世間でもよく耳にする言葉ですが、
実際にエステなどに勤務している人たちは、なかなかこの言葉を口にすることはありません。

 

なぜだと思いますか?

2つの言葉の意味

『永久』

 永久とは、いつまでも限りなく何かが続くこと。不変であること。

『永久脱毛』

 永久脱毛とは、施術後50年間に渡り毛が生えてこない脱毛手法のこと。

 

エステサロンで働いている人たちは、これらの意味をよく分かっているからなんです。
銀座カラー脱毛

 

エステは、50年以上継続して毛が生えてこない施術を行う技術を持っていない。

 

そのため、「永久脱毛」という言葉を売りにして、一般的なエステサロンを営業した場合は違法になります。
永久と謳っておきながら、数ヵ月後や数年後にムダ毛が再生された場合は詐欺です。

よくある誤解について

最近、毛がすごくたくさん生えてきてしまって困っています><
早く永久脱毛して、二度と毛が生えてないようにしたいんですけど、どうしたらいいですか?

 

なるほど!脱毛エステというところに行ってお金を払うとやってもらえるんですね!?
分かりました。ちょうど近所にそういうお店があるので、行ってきたいと思います。

 

ありがとうございました^^

 


これはよくある誤解で、一般的な「脱毛エステ」と呼ばれているお店[ミュゼ][レイビス][エピレ]などでは、いわゆる「永久脱毛」と呼ばれている施術は行うことができません。

 

その理由について、簡単にお話しましょう。

 

そもそも、永久脱毛するための機械は一般人には扱うことができない。

 

永久脱毛をするために必要な特別なマシン(機械)は、現代では開発されていますが、
実際にそれを動かすとなると、実は・・・

 

特別な医師免許を持っていないと許可されない、のです。

 

もちろん、エステに努めている人たちが全員、そのような免許を持っていれば話は別ですが、
エステサロンにそういった人はいません。

 

もしいれば、「永久脱毛できます」と堂々とアピールすることができはずだからです。

 

脱毛の種類
一般エステの施術 光脱毛、フラッシュ脱毛など
医療機関の施術 医療レーザー脱毛、針脱毛など

 

よって、もしあなたがきちんとした永久脱毛を施してもらいたければ、
法的にもokな医療機関に通い続けるしかありません。

 

お値段が魅力的な脱毛エステでは、厳密には減毛しかできないと考えられています。